競馬マスターズ
2019年10月06日15:17 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 -アイビスサマーダッシュ予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1 ◎ カルストンライトオ 266 100
2 2  ネガティブリターン 039  −−
3 3  ネイティヴハート  547  94
4 4  ソルトレイクスター 108  93
4 5  スプリングクレタ  338  94
5 6  ドローアウター   227  −−
5 7  テイエムチュラサン 215  96
6 8  マルターズホーク  037  94
6 9  スウィートエルフ  117  94
7 10  ウェディングバレー 216  94
7 11  カフェボストニアン 233  94
8 12  スピニングノアール 144  95
8 13  サクラプログレス  143  93

 このレースにて予想されるベストの適性は「612」で、瞬発戦を想定。脚質的には差し馬が30%優勢。◎カルストンライトオ、前日最終1.9倍すか。このレース2勝しているG1ホースだよ?他には重賞勝ち馬さえ1頭もいないメンバーだよ?それに見合うかどうは別としても、ここは1.2倍ぐらいになって当然の場面じゃないの? ホント人気のない馬だよね、史上最速なのに。

 レースの流れは、多分かなり確率でラスト2ハロンがバカっ速い瞬発力勝負になると思うんだ。この新潟1000mは特別でね、他場の1000mや1200m戦とは求められる適性が全然違う。例えばショウナンカンプ(2002年の最強スプリンター)とか、全盛時にここに出てきても絶対勝てないと私は断言できるよ。

 〜で、◎カルストンライトオなんだけどね、不必要なぐらいスタートが速くて、それがかえって能力発揮の邪魔になっているような気もするんだけど、本質的には行ってバテるだけの馬じゃないはずなんだ。ラスト2ハロンの勝負こそ望むところ、そういう意味でも、能力だけでなく適正的にもこのコースはジャストフィットだと思うんだよね。不安要素はこの荒れてきた新潟芝で最内からという枠順だけ。まぁこのメンツならナナメに走っても大丈夫っしょ。

 あとはウェディングバレー、スピニングノアールにカフェボストニアンといった上位人気馬だけど、この辺りも適性的に致命的とまでは見えず。前週の小倉記念同様、上位は堅い決着になる公算が高い。旨みを求めるとすれば、1.8倍前後になるであろう◎カルストンライトオの単勝が強さに見合うかどうかだね。私は「ほぼすべての単勝1倍台は過剰人気」という持論があるから買いはしないけど。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.