競馬マスターズ
2020年11月23日16:01 競馬Masters RSS




岡村信将
競馬予想の帝王学
ラップタイム解析講座
関東サンスポ予想記事
ラップギア☆ブログ
  岡村信将プロフィール
よしながえいじ
勝ち馬決定!バランスシート
赤丸急上昇!
期待の値上がり2歳馬
  よしながえいじプロフィール 
島崎リョウコ
必勝傾向!重賞偏差値
  島崎リョウコプロフィール
マツダワタル
馬のきもち
  マツダワタル プロフィール
村沢和英
モニター調教師の相馬眼
ライター気分の
”こんなのってあり”
  村沢和英 プロフィール
編集部
競馬リンク紹介

単行本 ラップギア

単行本 ラップギア種牡馬系

競馬リンクなび

2020年11月23日(月)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 東京スポーツ杯2歳S

 97年キングヘイローや98年アドマイヤコジーン、01年アドマイヤマックスなど、かつては勝ち馬がG1級スプリンターに育つことが多かった東京スポーツ杯だが、11年ディープブリランテや13年イスラボニータ、そして17年ワグネリアンに<記事全文へ>

2020年11月22日(日)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - マイルCS

 近年は毎年のように混戦と言われていたマイルCSだが、今年は05年のデュランダル以来、15年ぶりに単勝1倍台の1番人気が出現することになるのかも知れない。果たして(4)グランアレグリアはそこまで抜けた存在なのだろうか。<記事全文へ>

伝達事項

[ 岡村信将 ] 告知!! - 競馬最強の法則WEB ラップギア

 毎度、岡村です(写真左の人)。このたび、競馬最強の法則WEBにて、JRA土日全レース全馬 (新馬、障害戦を除く) のラップギア適性値データ(瞬3平1消0みたいなヤツ) を掲載して頂くことになりました。出走全馬の瞬発指数や、過去5走のラップギア (▼4▼4△7みたいなヤツ) も付いています。何はともあれ、時間のある方は一度ご覧になってみてください。すごい出来です。

2020年11月21日(土)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - アンドロメダS

 3日間開催初日のアンドロメダS。アンドロメダはケフェウスとカシオペアの間に生まれたギリシャ神話の女王で、JRAでは今年新設された9月のケフェウスSから、10月のカシオペアS、11月のアンドロメダSと続く流れになっている。<記事全文へ>

2020年11月15日(日)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - エリザベス女王杯

 クラシック三冠レースを戦ってきた3歳馬と、歴戦の古馬が正面から激突するエリザベス女王杯。今年は京都競馬場が改装に入り、阪神競馬場での開催。宝塚記念と同コースでの施行になるため、その辺りが予想のポイントになってくる。<記事全文へ>

2020年11月14日(土)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 武蔵野S

 G1・チャンピオンズカップの前哨戦と位置づけられる武蔵野ステークス。しかし実際のところ、チャンピオンズカップよりも3ヵ月後の同コースG1・フェブラリーSに繋がるレースというイメージのほうが強い。前年の勝ち馬ワンダーリーデルも<記事全文へ>

2020年11月08日(日)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - アルゼンチン共和国杯

 スクリーンヒーロー、トーセンジョーダン、ゴールドアクター、シュヴァルグランにスワーヴリチャードなど、もはや完全に若駒の登竜門的なレースとなったアルゼンチン共和国杯。今年その重責を担うのは3歳馬の(18)オーソリティということになるのだろう。<記事全文へ>

2020年11月07日(土)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 京王杯2歳S

 同日に牝馬限定のファンタジーSがあるため、牡馬が中心勢力となってくるはずの京王杯2歳Sだが、あえてこちらに挑戦する牝馬も少なくはない。基本的に牝馬には厳しいレースだが、レーヌミノルをはじめ、コイウタやアウィルアウェイなど<記事全文へ>

2020年11月01日(日)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 天皇賞(秋)

 昨年は出走16頭中10頭がG1ホースという超豪華メンバーだった秋の天皇賞。近年でも随一の豪華メンバーと言われていたのだが、今年も劣らず出走頭数12頭のうち7頭がG1ホースの好メンバー。そういったメンツの中での<記事全文へ>

2020年10月31日(土)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - スワンS

 マイルCSへのステップレースとして一時代を築いていたスワンSだが、21世紀以降はマイルCSとの関連性が薄れており、このレースをステップとしてマイルCSを勝った馬はエーシンフォワード1頭しかいない。<記事全文へ>

2020年10月25日(日)

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 菊花賞

 三冠達成の瞬間を見逃すまいと意気揚がる今年の菊花賞競走。2歳夏から続いた長い戦いが、ここでひとつの終着点を迎えることになる。予想ソフトの印を見ても、実績で他を圧倒する(3)コントレイルに◎が並ぶのは当然のこと。<記事全文へ>





競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.