競馬マスターズ
2019年05月26日15:09 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 道新スポーツ杯回顧

 

着枠 馬 馬名        タイム 人
1 1 2 ヤマトサクセス   1.09.3 14
2 8 15◎カラメルアート   1.09.3  4
3 3 6 カリプソパンチ   1.09.3  2
4 6 12 フィーユドゥレーヴ 1.09.5  9
5 4 7 アドマイヤドレス  1.09.5 10
6 3 5 ケイエススター   1.09.5  8
6 7 13 エムオーウイナー  1.09.5  1
8 5 10 サクラプログレス  1.09.5  6
9 1 1 エネルマオー    1.09.5  5
10 5 9 オトハチャン    1.09.7 11
11 4 8 ウインドヴェイン  1.09.7 12
12 6 11 ケイエスアイ    1.09.8  7
13 7 14 ロージースパークル 1.09.8 16
14 2 4 カソク       1.09.9 15
15 2 3 サージェナイト   1.09.9 13
16 8 16 ナチュラルリーダー 1.10.2  3
LAP :12.3-10.8-11.2-11.6-11.5-11.9

 「最悪なのはここで好走僅差負け、次走同条件で人気勝ちというパターン」とか書いて、そのままの結果に…。思ったより人気(単勝7.2倍)になってたから通常額だったけど、もう当分オイシイ馬にはならないだろうなぁ。次走以降はフツーに単勝2〜3倍だろうし。元々人気になりやすい馬だったからね。

 レースの流れは典型的っつーか、普通の函館スプリント戦。特に何も言うことないね。カラメルアートの位置取りも、15番枠からじゃあんなもんだろうし、惜しかったけど悔いはない。突き抜きけられなかった分、私の負けだよ。

 カリプソパンチも伸びきれずに僅差3着、これが適性の差だと私は思うよ。あとは特に言うこともないなぁ。ゴール前の接戦、1000万下にしてもかなり低レベルな一戦だったと思うから。

 あと、このレースとは関係ないんだけど、1200m繋がりってことで。こないだ「前半3ハロン32秒0」の話とかしてみたんだけど、先週の小倉なんか3歳未勝利戦で前半3ハロン32秒1なんてタイムが出ちゃったね。小倉の時計は失笑モノだな〜。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.