競馬マスターズ
2019年01月20日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] モニター調教師の相馬眼 - クイーンカップ予想

 

G1の週だし東京の重賞でもいっちゃいますか。ここは「Der−Win」を機能させ正攻法で狙い馬を絞ってみたい。まずはサラッと各馬の戦績を馬柱から追ってみると2つほど分かることがある。1つはこのレースに抜けた馬はいないということ。2つ目は脆さも同居している適性が不明確な馬が多いメンバー構成ということ。

次に「Der−Win」の映像付き馬柱から各馬の近走レースぶりを確かめて、好走時と凡走時の比と戦績の推移を洗い出してみたい。んなるほどねー!ここで軸候補と呼べそうな馬が3頭ほどに絞れてきたような・・・。

更に掘り下げて「データの検索」に入り裏付けをとっていきたいと思う。今開催の東京芝1600mの傾向に加え、個人的に価値を感じそうな詳細データのチェックを加味してみたい。んさらになるほどねー!

この時点でレースシュミレーションがほぼ完了となる。最後にこのレースは3歳牝馬によるマイルの重賞ということを今までのシュミレーションに加えて結論を出してみたい。

混戦とも思えたが選択の余地も無くアッサリと本命は6枠12番のアイスドール。ここで念には念に私の私観も・・・。なんて思ったがそれだけはやめよう!それをやってしまうとここまでやってきたことが全て台無しになる可能性が・・・。ということで、ほぼ純粋に「Der−Win」を私なりに機能させ予想してみました。どーすか?

 

東京11R  クィーンカップ

◎ 12 アイスドール

(推奨券種) 全ての券種

(注意事項) サンデーサイレンスが1頭もいない

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.