競馬マスターズ
2017年10月15日15:14 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] モニター調教師の相馬眼 - 立春賞予想

 

最近ライブドアの競馬サイトにハマってます。それが結構見れちゃうラインナップで面白いんだよ。サイトを手掛けているのが映像技術にノウハウを持つ会社のためか、非常に見やすい爽快なイメージなんだ。内容も充実しててね。是非皆さんも一度行ってみては・・・。おススメだよ。

で・東京の10R立春賞。勝てる馬の部類ではないと認識できていながらも、極めてレースでの好走は堅いとは思え、けど掲示板や3着すらも考えずらいケースってありませんか?

6枠10番ディーエスハリアーがそれよ。つまりは自信の2着狙いね!

3歳時はクラシック路線へも乗りかかった馬。近2走は2000m以上の距離を使ってはいるが、おそらくベストは東京の1800〜2000m。

太め残りの休養明け初戦で厳しいレースを虐げられ4着と好走。間隔を詰めての中2週で長距離のスローな流れのもとに当然のように2走ボケ。(が馬体は締まる)

そして今回が休養明け3戦目の適舞台ってわけ。けど・さっきの条件(2着狙い)がもれなく付いてきちゃうんだよね。 

人気のコンドルクエストは58キロに実績はあるもののなんせ詰めが甘いのと、この馬の58キロがハンデ戦でのトップハンデというのも気になるとこ。

勝つのは軽量牝馬のいずれか。ジャッキーテーストもしくはロフティータイム。でもこの2頭パドック要注意ね。それによってコンドルクエストも。

東京10R  立春賞

◎ 10 ディーエスハリアー
      (自信?の2着付けね)

?  4 ジャッキーテースト
?  2 ロフティータイム   
      (パドックによって)

2着付け馬券をシコタマ買ってて直線で勝ち
そうになったら・・頼む負けてくれ〜なんての
も変だしなー。正攻法は馬連か。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.