競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] モニター調教師の相馬眼 - ダイヤモンドステークス予想

 

ライブドアスポーツでいい競馬サイトみっけたよ。レース映像や予想からなるブロードバンドサービスなんだけど、これがまた凄い!「DER−WIN」って名称なんだけど月額980円で公式データや全レースの高画質な映像が全て使い放題・見放題。

特に高画質な映像がいいね。映像付き馬柱で前走を確認してから馬券が買えるなんてのも「おNEW」でしょ。とにかく一度見ておくんなはれ!ズバリこれから使えると思うなコレ!

で・怪しいダイヤモンドS。このレースの今や鉄則でもある好調期にある軽ハンデ馬を狙う。狙いは8枠15番トウカイトリック。

なんせレースぶり(負け方)がいい。先行してはバテず伸びずの繰り返しで、渋太さだけはいつも印象には残してくれる馬。あまり馬格のある馬でもなくステイヤーの資質だけは伺えるような。

今回は「強さ」を感じた新潟(勝ち鞍あり)当時と同じ左回りの東京コースが舞台。陣営もデキの良さと長距離への適性を強調しており、一貫して騎乗している芹沢騎手もこの馬の長距離適性を感じ取っている。

54キロというのも何とも魅力で、芹沢騎手が抱いているこの馬への距離に対しての自信からも早めのロングスパートさえありうる。そんな強気のロングスパートに賭けてみたい。

相手はハイアーゲーム。この馬、1戦ごとに乗り役が次から次へと変わってきたが、今回は得意の東京コースに加えて内田博騎手が続けて騎乗してきた。

昨年は年明けぶっつけでこのレースを使ってきた(1人気で4着)が、今年はAJCCを一度使っての参戦というローテにも好感が持てる。

なんといってもキンカメとハーツと演じたあのダービーは今でも熱いしね。

 

東京11R  ダイヤモンドS

◎ 15 トウカイトリック
 

○ 11 ハイアーゲーム
 

ハズす時は大ハズレになりそうなレースだし、

2頭の馬連・ワイドの1点でいいや!

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.