競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] モニター調教師の相馬眼 - 西陣特別予想

 

トップハンデを背負わされるハンデ戦に遠征から中1週の強行ローテで挑んできた断然人気のエイシンボーダン。確かに前走の時計などは1クラス上のもので能力はこのメンバーでは抜けている。が・出遅れ癖も解消されたわけでもなく、ハンデ戦では不思議と人気を背負う自己主張型(理想はハナ)の馬は脆い傾向にある(持論)

そこで狙いはハンデ戦仕様で3枠6番ドラゴンアロー。前走は差す競馬を試みての不発。そのレース内容で追って味なしという明確な結果が出た。つまり今回は本来の徹底先行策に出る(陣営も示唆)

1200mの経験は2回だけ。前々走からも追って伸びない馬に坂のあるコースは向かないと思えるし、当時はプラス16キロという大幅な馬体増も影響したと考えられる。

そして前走は単に陣営の戦略ミスと割り切れる。しかしながら太かった馬体は多少なり絞れていたという好材料もあった。

福島で人気のエイシンボーダン(当時は大出遅れ)を負かした戦績からも、直線平坦コースの1200mにかなりの適性が高いことが伺える。馬体も絞れつつあり、タイミング的にも3度目の今回はハンデ戦ということもあり狙う価値が十分にある。

 

京都10R  西陣特別

 

◎ 6 ドラゴンアロー

(選択馬券) 単 ・ 複  馬単 ・ 馬連

(注意事項) 納得できない割り勘 

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.