競馬マスターズ
2017年10月15日15:14 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] モニター調教師の相馬眼 - サンライズステークス予想

 

土曜中山の仕切り直し。が・何ら考え直す必要性も無く本命は6枠12番マイネルアルビオンつう事でどっすか?詳細は前回触れた通りだけど今回は若干雪による影響も考えなきゃいけないのかなぁ?(相手の取捨という意味で)

関西馬はそのまま中山の出張馬房に滞在し、関東馬も全馬美浦へと一旦は戻ったとのこと(輸送は順調なもの:JRA)順調とはいえ関東馬の短期間における2回の美浦との往復6時間の輸送の影響は?関西馬の不慣れな環境下での滞在延期の影響は?などなど考えたところで・・・。

どうあれマイネルアルビオンにとって雪での影響がレースでの信頼性を揺るがすものではないというのが結論かな(馬格もあるし繊細すぎる面もなさそうだから)

で・ココは仕切り直しの短距離準オープンのハンデ戦。狂う要素が本来充満しているレース試行。馬単総流しも視野に入れ堅いマイネルアルビオンから攻め入る。

 

中山11R  サンライズステークス

◎ 12 マイネルアルビオン

(選択券種) 単 ・ 馬単
 

(戦術)    総流し

(注意事項) 想定の範囲「外」

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.