競馬マスターズ
2017年10月15日15:14 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] モニター調教師の相馬眼 - 呉竹賞予想

 

まったくもって面目ない。京都初日の寿ステークスにて本命アドマイヤメガミが無事に?見事に?撃沈。そんなこんなで奇しくも本年のスタートも例年のごとく自分らしい?てゆうかこんなもん?な新春競馬の幕開けとあいなりました。(けんど・全てはこっからでっせぇー!)一叩きしたことで内面も少々シャキッとしてきたし、本来叩き良化型の気性からも今後は要注意としておくんなはれ!

でもってきょうは中山9レース呉竹賞(牝馬の3歳戦)。よりにもよって牝馬の3歳戦とはマニアック?実は新馬の頃からいい馬だなぁって思い入れのある馬がいるんです。◎タイセイハニーがそれ。馬体や調教を見る限りダートの1200mはドンピシャのくちだと思う。前走とて勝負所で巧く捌けなかっただけの差だし、馬の調子自体も叩いて断然上向き傾向。ここなら楽勝出来るって思ってんだけど。主戦の中館に戻るのもいいしね。なんせ新潟2歳Sの時も調教に惚れて穴に狙ってたんすよ。なんとも力の抜けたいい走り方すんだよね。

まぁおそらく3〜4番人気だって読んでんだけど、なんせ牝馬の2歳戦ゆえ相手を探して妙なリスク背負うより頭で単勝1本買いが賢明だと思うんだよね。普通に走れれば勝てると思うし。(言いすぎ?笑)

 

中山9R  呉竹賞

◎ 9 タイセイハニー

(選択券種) 「単勝」 その他お好みで。

(注意事項) 「買いすぎ」による妙な罪悪感。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.