競馬マスターズ
2017年10月15日15:14 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] モニター調教師の相馬眼 - オークランドレーシングCT予想

 

2週連続の3連休ですなぁ・・・。オマケに先週は変則の3日間開催もあったので、早いのなんのって・もう週末。競馬のあるいつもの土曜日。今週はディープの本格始動もあり、いよいよもって秋競馬って色あいも一段と濃くなってきました。

サラブレッドが向かえる実りの秋。いろんなスポーツのジャンルでもクライマックスが待ち受ける晩秋期。まさに一年間の集大成を問われるのが「この秋」いうことになる。

競馬に限らず、各界ジャンルにおいても、この秋のクライマックスというものが語りつがれるような名シーンとなり、次世代へと残ってくれれば・・・と期待しつつ。そんな秋の「名勝負」というものを一つでも多く記憶に残しておきたいと願う。

とは言ったもののあくまで「名勝負」は結果論で、何よりすべきは馬券購入優先。なんだか一切の説得力を無くしているが、そもそもそんなんも持ち味。買わずして勝ち(価値)はあり得ない。今日も特筆した個性(変わり者)の持ち味を存分に発揮といこう!(ちょっと待ったー!俺そんなに変わってたっけ?)

 

阪神11R<< オークランドRCT >>

◎トラストジュゲム

今週の追い切りがまさに圧巻。CWでの併せにて余裕の先着。走る闘志に満ち溢れたその姿にもっかの充実、ピークさえ感じさせる。計り知れない上昇度に期待を込めズバリ◎で。

○バアゼルキング
▲ビッグエンデバー

△ロングターゲット
△ワンダーハーブ
△ツムジカゼ

 

阪神9R<< 夕月特別 >>

◎ワンダーマッハー

朝もやのDWコースを単走で追い切る。休養明けだが気配の良さに目を奪われる。むしろ初戦こそが狙いかと。リラックスした走りにもレースでの好走を予感させる。

○スウィフトカレント
▲マルカフローリアン

△トーワクリスタル
△マルイチフライト
△プロンタテヤマ

 

中山9R<<ニューマーケットC >>

少頭数だが難解極めるハンデ戦つうことで、調教が共に良かった馬の単・複でも買ってみたい。まずはDWでの単走追い(終い11.7秒)が抜群だった◎ベストタイクーンと、CWでのホオキパウェーブとの併せに気配の良さを感じ取れた◎ダイワバーミンガムあたりを少々。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.