競馬マスターズ
2017年12月17日15:16 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] モニター調教師の相馬眼 - セントライト記念予想

 

武豊と福永祐一が奇しくも隣り合わせに位置するローズSは双方の駆け引きが見物。先週のホーマンテキーラ対マルカキセキでもあったが、お互いを意識し合う中での勝つ為の秘策、奇襲が考えられる。

オークスでのエアメサイア対シーザリオには騎手としての勝負というものをファンとして十二分に楽しませてもらった。今回のレースでは祐一が豊の外、そして祐一側に「距離」という未知の適性が騎手心理に働く。

豊とて心理は働く。オークスの直線で感じたはずのエアメサイアのハミ受け、寄れる癖をどう是正すべきか?と。結論は出さないこととしたい。双方の騎乗技術を馬共々、ゆっくり拝見させて頂こう。

仮に馬券を買うのであれば、直前の坂路調教に惚れたサンレイジャスパーもしくは、ライラプスあたりを上記2頭に絡めたい。特にサンレイジャスパーの気配は素晴らしく感じられたし、馬体も垢抜けているとは思うけど・・・。

「馬の従順値」なんて要素を予想に組み込んでいる私的には、騎手が一流どころで、馬自身に「差」を見出せないケースにおいては、いかに一流である騎手の指示系統に忠実に適応出来る馬か?という要素は勝敗の最も大きなアドバンテージと思っています。つまり距離という未知の不安に対して、従順値で優るラインクラフトに問題は無いと。

心情的にはラインクラフトとエイシンテンダーの一騎打ちでは?と見てるけど。

以上。ローズSの身勝手な展望

 

中山11R セントライト記念

ここは調教から言うと、フサイチアウステルとトップガンジョーは具合が抜けていいねぇ。重厚なフサイチの走りも魅力だし、ジョーの両前脚の出方なんて素晴らしいね。共にかなりの勢い・唸りを感じさせ食指が動くねぇ。

怖いのはニューヨークカフェ。函館を叩き台にここに照準を合わせてきた。もともと潜在能力に疑う余地もなく、兄マンハッタンカフェを思うと、この秋に完全本格化しそうな素材である。3頭併せの調教にも本格化の気配を感じられたし。

馬券を買うなら上記3頭の「単」「複」かなぁ?祐一がアドマイヤフジ乗ってくれてたらなぁ・・・。

以上。セントライト記念の調教分析・よきせぬ妄想。

<厳選勝負所?>

中山9R 上総特別

◎ムーンシャイン

馬単で狙いたい一鞍。状態絶好、狙い済ましていた今回の中山1600m戦の感。ビシッと決めてもらおう。

相手も ○カメリアローズ
      ▲ケイアイボイジャー
      △フェザーレイ     の3点でいけるとみてる。

 

中山5R 新馬戦

◎ゼンノソルジャー

稽古では風格さえ感じさせてくれる。併せでも終始リラックスした走りのリズム感。
ここは評判馬ニシノイツマデモとの1点でいこっかなぁ・・・。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.