競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] 坂路で輝く宝石達 - 青函ステークス予想

 

昨日は浦安、で今日は葛西へと仕事の関係でいってきやした。すっかり現地で「夏休みモード」なんていうのを感じてしまい、今こうして競馬の事を考えている自分がなんか変・・・。なんて言いながらもド真剣に予想なんかしちゃってる自分がさらに変。

考えてみれば「変」はいつもの事だよ!となれば、頭は既に「戦闘モード」にあり。ということで、夏のレジャー資金の早期調達といきやすか!(説得力ねぇー!)

で、今日は転換を試みてみよう!3場メインに拘らず、3場から厳選絞り込みという形で攻めてみたい。

 

新潟9Rマリーゴールド賞

◎メイショウヨシヒサ

CWの併せでしたが、内から終始余裕の手ごたえで大差先着。ダートでの勝ち上がりだが、馬体、脚元から明らかに芝馬と判断出来る。

○ミヤギノサクラ▲スターライトルビー△コスモミール

 

小倉10R小郡特別

◎シージョリー

こちらもCWでの併せだが、瞬時に併走馬をちぎる好調教。おまけに大差先着。人気ねぇー・・狙いすぎ?状態は極めつけいんだけどねぇ。前回は不利で論外だしね。

○ファストアズライト▲ヒシアスカ△シュペリユール△シーキングマイラブ

 

小倉11R英彦山特別

◎コマノハイ

後ろから併走馬を追いかけ、余裕のアクションで先着果たす。デキの良さが走り全てに現れている感じ。人気でもしゃーない。

○シロキタガラス▲マルイチクエスト△シルキーパフューム△インターメルボルン 

 

函館9R青函S(ハンデ)

◎トールハンマー

使ってくれましたね函館芝1200m。53キロもいいねぇ。前回は不利に尽きる。前走時の函館芝コース調教からも、函館の芝1200mは向くと思ってるんだよね。本当の底力を見せてもらいたいよ・・・調教で見せてるような。

○タニノマティーニ▲ディープサマー△アタゴタイショウ△カネツテンビー
△リキアイタイカン

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.