競馬マスターズ
2019年07月14日15:13 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] 坂路で輝く宝石達 - 安達太良ステークス予想

 

オサイチジョージ、マーベラスサンデー、サイレンススズカ、メイショウドトウなどなど。なんか共通項ありません?歴代の宝塚記念の勝ち馬ですが、「悲願」とか「逆転」なんて言葉が似合いますよね!

だとしたら今年は、有馬で惜敗した”タップダンスシチー”かなあ?ゼンノロブロイには8月のイギリス遠征が控えてるしなあ・・・。

調教も見たけど、タップは究極仕上げだね。言うこと無しだったよ。あの頭と首の使い方は、ピルサドスキーを彷彿するね!

逆にロブロイが少々気になる。有馬の直前調教ではいたって軽めだったけど併走に余力を感じたよ。比べて今回やたらと調教駆けしてんだよね。(良く見えすぎ)(前の獲物を捕らえるあの走り)う〜ん・・・やっぱなんか気になる。

ここで一つ豆知識・・・「藤沢厩舎の馬が調教で駆けた時は危ない」
(最近の例)安田記念のダンスインザムード他多数有。
(根拠)調教と実戦の差があまりにも大きく馬が戸惑う。
     要は調教が軽すぎる。(クラシック不調はその為か)
     軽い調教で馬が良く見せるのは当たり前。

何よりタップ陣営の引退回避の決断は打倒ロブロイにあったと思うし。

さてと、本日も熱い闘志を内に秘めた”夏仕様の馬達”で納得のい
く勝負といきましょう!

安達太良S

◎シアトルユー(単、複) 余力の3頭併せ状態の良さ歴然。

ストークS

◎サクセスドマーニ(単、複)走る意欲ヒシヒシと伝わる。絶好。

京橋特別

◎ドルチェリモーネ(単、複) 勢い充満申し分ないデキ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.