競馬マスターズ
2019年01月20日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ よしながえいじ ] 勝ち馬決定!バランスシート - 安田記念予想

 

<安田記念>

投資格付:A
◎購入法:◎○2頭軸の馬連13点

◎16 ブリッシュラック
○4 オレハマッテルゼ
▲7 アサクサデンエン
△6 ローエングリン
△9 カンパニー
△17 テレグノシス
△12 サイレントウィットネス

普通の良馬場であれば香港馬を全てぶった切り、日本馬勝負で行こうと思ってましたが、週中も土曜も雨がしとしと。こうなってくると逆に香港馬で仕方ないんじゃないかと思ってしまいます。

そうはいってもボウマンズクロッシングはピークが過ぎ、香港のスターホース、サイレントウィットネスは前走ハナ差で負けたからこそ、やけっぱちでここに挑んだ気がしてならない。すんなりラチ沿いが取れれば相当粘るかもしれないので、3着はあると思うけど、やはりブリッシュラックがここでは大将ってことになるでしょう。結構当然の帰結先なんじゃないかと思うんだけどね。

雨の影響と、若干先行馬有利に戻ったと思うコース替わりを重要視してますので、相手、というか今回の日本馬の総大将はオレハマッテルゼだと思うんだけど、なんでこんなに人気がないの? マイル実績、東京実績、ともに申し分ないし、なにより戦績に安定感がある。おかしいなあ。

あとは、二度も同じことはないと思うけど本質的にはマイル以上があってると信じてるアサクサデンエン、そしてローエングリンは、いずれもこういうしっとり系の馬場が合うはずの父シングスピール。いつものテレグノシスと、先行しても切れる脚が使える貴重な存在、カンパニーあたりまで。

新聞見てるとダイワメジャーとダンスインザムードが人気みたいだね。ダイワメジャーは圧倒的に中山向きで、東京特有のカミソリ脚はあまりないタイプ。ダンスインザムードは天皇賞(秋)2着してるけど、それは「ローカル中距離向き」の馬だからで、むしろ東京のマイルには合わないんだよね。阪神、京都で頑張ってもらいましょう。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.