競馬マスターズ
2019年05月26日15:09 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ よしながえいじ ] 勝ち馬決定!バランスシート - 天皇賞(春)予想

<天皇賞(春)>

投資格付:A
◎購入法:ワイド軸流し

◎4 トウショウナイト
○8 ヒシミラクル
▲1 ザッツザプレンティ
△15 マイソールサウンド
△12 マカイビーディーヴァ

斤量60キロで後方から一番の差し脚で3着に食い込んだ京都記念の復活激走……ヒシミラクルが人気になるのはわかります。そもそも今日は重馬場になりそうですしね。

でもそれだったら重馬場で脚を長く使えるトウショウナイトの実力も十分評価に値すると思うんですよね。これまでのラップを見ても、良馬場で残り1000mから4ハロン11秒台を自ら動いてマークできてますし、京都記念でも自ら動き、そのヒシミラクルをきっちり抑えての2着。切れがないので詰めが甘く、ユキノサンロイヤルにすら遅れをとったりしますが、成長度と安定感を全て加味すればやはり結論はこの馬になります。

前走4着は織り込み済みの菊花賞馬ザッツザプレンティ、同じく59キロでの前走敗退は予定通りのメルボルンC2連覇馬マカイビーディーヴァ。実力馬2頭の復活と、前走のレースぶりからもいきなり長距離レースに開眼したマイソールサウンド。重馬場をこなせる馬を重点的にピックアップしました。

良馬場ならシルクフェイマスとかリンカーンなどをすんなり挙げていたと思うんですけどねー。

 

<スイートピーS>

投資格付:A
◎購入法:馬連軸

◎13 ラドランファーマ
○14 ライラプス
△15 マイネコンテッサ
△3 コスモマーベラス
△5 ブリトン
△7 シルキーステラ
△8 アンブロワーズ
△10 ダンツクインビー
△16 パルシェル

なんと馬連8頭流し。収益性を考えるとなかなかここまで流しにくいですが、逆に軸馬だけはラドランファーマで堅いんじゃないかと思います。前走は確かに追い込みきれず負けてますが、そもそもは赤松賞でジェダイト(忘れな草賞)フェリシア(フェアリーS)に続く3着。決して得意ではないと思われるクイーンCでも3着になるなど、東京コース適性は十二分。

例年に比べて桜花賞組が結構出走しており、セオリーではそこから行くものですから、まずはライラプスとかアンブロワーズでしょうが、それにも増して買い材料盛りだくさんのラドランファーマから薄めも含めて勝負です。

 

<谷川岳S>

投資格付:A
◎購入法:馬連軸

◎8 ロードフラッグ
○6 シーイズトウショウ
▲9 フジサイレンス
△15 ウインラディウス
△1 ムーヴオブサンデー
△12 ダイワバンディット

休み明けか順調に使われている馬か、そんな選択肢で実力以上に順調に使われている馬が評価されている現状なら、G2クラスの実力馬の休み明け好走を素直に考えたほうがよさそうです。それだけの実力馬が出走しているわけですし。

その実力馬の一頭がロードフラッグ。これまでのレースでは1600m以上をメインに使われてるだけに、今回は新潟大賞典へのトライアル的な感じですが、むしろ使われていないだけでこの距離ぐらいが向いているはず。あとは厩舎のやる気があるかないかだけなんですが。。。

他のメンバーの近走が余りにひどいので印をつけた馬のどれかを本命にすべきレースだと思うんですけどね。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.