競馬マスターズ
2019年07月14日15:13 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ よしながえいじ ] 勝ち馬決定!バランスシート - マイラーズカップ予想

<マイラーズC>

投資格付:BBB
◎購入法:3連複1頭軸

◎9 ローエングリン
○16 カンパニー
▲15 ハットトリック
△5 スターイレブン
△8 プリサイスマシーン
△13 タマモホットプレイ

7戦6勝と派手な実績に鞍上武豊、人気にならないわけがないハットトリックですが、昨年秋からの4戦はいずれも辛勝の類。京都金杯などは、その後の他馬の活躍はともかく、4着までクビクビハナの接戦をなんとか制した程度。圧倒的1番人気が想定されるだけにこれを積極的には買いたいと思わないのも自然?

ひそかに安田記念では化けるのではないかと思うカンパニーも追い込み一手、そのほかも有力どころは差し追い込みばかりで、こういったときに狙うのはやはり先行馬。流れもきつくならなさそうだしね。ということで年食っててもローエングリンで。

正直、名は知られてないけど実力のある馬が揃った好メンバーなので、△の馬も入れて紛れを想定したいですね。ローエングリンが飛んでしまったらスターイレブンもあり。

 

<ラジオ福島賞>

投資格付:A
◎購入法:馬連軸

◎10 シャドロンガール
○16 ニチドウシェーバー
▲7 スプリングクレタ
△6 ヒシアスカ
△1 メイショウシラヌイ
△2 レオハスラー
△13 スリーロケット

もちろん前走は追い込んでの差し切り勝ち。だからここでも人気にはなりにくいんじゃないかと思うんだ。でもそれ以前はきっちり先行できてるわけだし、その競馬で結果を残していることもある。鞍上も含めて、オイシイんじゃないかなシャドロンガールは。

牝馬なのに父馬のように馬格があり先行して垂れ気味のヒシアスカとか、福島同条件勝ちのあるスプリングクレタとかも十分争覇圏だけど、大外枠のニチドウシェーバーなんかは軽ハンデで抜擢できそうな馬だね。もまれずリズムに乗って先行さえできれば、前走の着差からもそこそこやれるんじゃないかな。

 

<中山グランドジャンプ>

投資格付:BB
◎購入法:ワイドBOX

◎5 カラジ
○4 フォンテラ
▲14 アズマビヨンド

ロードプリヴェイルはもうダメでしょ。3度目の正直とかそんな問題ではなく、ジャンプスタイルがそもそも中山向きじゃない。人気なら自信の切り、って言っちゃいます。

オーストラリアから参戦の2頭はかなり強いね。この2頭を崩すのは容易じゃないと思う。対抗馬となるべきギルデッドエージは先行力を見ても明らかに退化してるし、他は戦績を残している騎手を乗り替わらせての参戦、あまりよくない流れの馬ばかり。

仕方ないので一頭だけ、戦績安定組で先行できるアズマビヨンドを入れて3頭ワイドで勝負。

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.