競馬マスターズ
2019年10月06日15:17 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - シリウスS予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  ワンダースピード  053  97
2 2  マイネルボウノット 053  94
3 3  ドラゴンファイヤー 301  97
4 4  ツムジカゼ     022  94
4 5  ヒーローアンセム  020  97
5 6  ナリタプレリュード 420  96
5 7  オースミヘネシー  070  92
6 8  ラッキーブレイク  830  94
6 9  タガノゲルニカ   211  98
7 10  マーブルチーフ   860  98
7 11  テンジンムサシ   511  −−
8 12  アロンダイト    330 103
8 13  テイエムヤマトオー 541  −−

予想されるベストの適性は「460」で、平坦戦を想定。
脚質的には先行馬が25%優勢。

ますこのコースで目に付くのは、圧倒的な先行有利。2006年12月の新装以来、まだ施行レース数が18レースと少ないのだが、ここまでの連対馬延べ36頭、4角5番手以下だったのはたったの2頭だけという事実。

4角4番手以内が 91戦34連対、連対率37%、単回収率374%であるのに対し、
4角5番手以下は141戦 2連対、連対率 1%、単回収率 18%といった状態。

【予想詳細は、ウマニティ でご覧ください】

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.