競馬マスターズ
2019年01月20日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 神戸新聞杯予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  タスカータソルテ  020  96
2 2  フェザーケープ   100  95
2 3  マルモコウテイ   140  91
3 4  トーセンマーチ   300  95
3 5  マンハッタンスカイ 301  94
4 6  マイネルキーロフ  500  92
4 7  ゴールドキリシマ  401  −−
5 8  ホクトスルタン   220  91
5 9  ヴィクトリー    110  97
6 10  アドマイヤミリオン 010  95
6 11  ローズプレステージ 010  95
7 12  フサイチホウオー  200  97
7 13  アサクサキングス  100  97
8 14  ドリームジャーニー 200  98
8 15  ヒラボクロイヤル  230  96

予想されるベストの適性は「730」で、瞬発戦を想定。
脚質的には差し馬が100%優勢。

サンスポ記事に書いたまんまだが、今年から距離が2ハロン延長され、瞬発力の要求される新阪神コース。菊花賞トライアル神戸新聞杯は、さながらダービーの再戦とも言える舞台設定に仕上がった。その日本ダービーで単勝1.6倍、三冠馬級のオッズを背負った(12)フサイチホウオーがここで雪辱を果たせるか…といったレース。

 

【予想詳細は、ウマニティ でご覧ください】

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.