競馬マスターズ
2019年01月20日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - セントウルS予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  ゴールデンキャスト 124  93
1 2  ナリタシークレット 421  97
2 3  アルーリングボイス 121  98
2 4  サンアディユ    130  97
3 5  マリンフェスタ   232  97
3 6  アイルラヴァゲイン 210  97
4 7  カノヤザクラ    220  97
4 8  オレハマッテルゼ  421  96
5 9  スピニングノアール 053  96
5 10  キョウワロアリング 235  98
6 11  キンシャサノキセキ 040  99
6 12  エムエスワールド  013  97
7 13  エムオーウイナー  023  95
7 14  メイショウトッパー 131  96
8 15  フサイチリシャール 200  98
8 16  アグネスラズベリ  281 100

予想されるベストの適性は「055」で、平坦戦を想定。
脚質的には先行馬が80%優勢。

消耗戦となることが多い1200m戦だが、ここは阪神コースということもあって、平坦戦想定。1200mよりも長いところに適性を持つ馬が、地力優位にモノを言わせて1200mの馬を差し切ってしまうレースを想定する。実際のところ、能力はほぼ距離に比例するモノと自分は考える。

【予想詳細は、ウマニティ でご覧ください】

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.