競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 札幌記念予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  フサイチパンドラ  110  91
1 2  ブリットレーン   830  93
2 3  アドマイヤモナーク 730  96
2 4  ディアチャンス   370  98
3 5  エリモハリアー   153  96
3 6  モノポール     620  96
4 7  サンバレンティン  242  98
4 8  アグネスアーク   022  95
5 9  サクラメガワンダー 300  97
5 10  マチカネオーラ   600  97
6 11  アドマイヤフジ   310  95
6 12  シルクネクサス   541  98
7 13  マツリダゴッホ   110  97
7 14  アサカディフィート 170  97
8 15  サイレントプライド 200  99
8 16  ファストタテヤマ  942  98

予想されるベストの適性は「361」で、平坦戦を想定。
脚質的には差し馬が25%優勢。

旧高松宮杯(芝1200m・G2)に替わる“真夏の名物G2”となって10年、何と言っても目に付くのは牝馬の活躍だろう。1997年、1998年はエアグルーヴの連覇。出走頭数が少ないにもかかわらず、特に近5年はテイエムオーシャン、ファインモーションにヘヴンリーロマンスの3頭が勝利。2006年9番人気2着のレクレドールも含めると、出走8頭で4連対。これは

 

【予想詳細は、ウマニティ でご覧ください】

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.