競馬マスターズ
2019年07月14日15:13 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 函館スプリントS予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  タマモホットプレイ 222  95
1 2  アグネスラズベリ  181  95
2 3  アンバージャック  401  95
2 4  サープラスシンガー 203  93
3 5  ハリーズコメット  201  92
3 6  ブルーショットガン 053  −−
4 7  リキアイタイカン  126  94
4 8  ワイルドシャウト  047  96
5 9  ビーナスライン   134  94
5 10  エイシンツルギザン 011  95
6 11  アドマイヤホクト  020  96
6 12  アズマサンダース  113  95
7 13  コスモシンドラー  013  98
7 14  ツルガオカハヤテ  048  94
8 15  タニノマティーニ  051  95
8 16  ブラックバースピン 501  96

予想前半3ハロン33.0(H)。
予想されるベストの適性は「136」で、消耗戦を想定。
脚質的には先行馬が25%優勢。

昨夏4連勝時は末脚が目立つ馬だったのに、ここ2走は積極的に前に行っている(3)アンバージャック。前走さすがに前半3ハロン32秒4ではハナを奪えなかったが、ここは他に速そうなのが(4)サープラスシンガーぐらいのもの。行く気があれば行けそうだし、そうなれば2走前、福島民放杯のような逃げ切りも一考か。

 

【函館スプリントS予想詳細は、ウマニティ プロ予想DX でご覧ください】

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.