競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - CBC賞予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  マイネルアルビオン 015  95
1 2  アドマイヤホクト  021  99
2 3  スピニングノアール 043  97
2 4  フサイチリシャール 201  98
3 5  ブラックバースピン 500  94
3 6  アグネスラズベリ  180  94
4 7  ゴールデンキャスト 123  95
4 8  ヴリル       211  94
5 9  ペールギュント   023  97
5 10  エイシンイッキ   020  91
6 11  ナカヤマパラダイス 002  95
6 12  アンクルリーサム  051  97
7 13  ミスティックエイジ 111  96
7 14  リキアイタイカン  126  93
7 15  グランリーオ    354  91
8 16  エムエスワールド  011  −−
8 17  タガノバスティーユ 214  94
8 18  アルーリングボイス 120  −−

 このレースで予想されるベストの適性は「046」で、消耗戦を想定。脚質的には先行馬が75%優勢。アドマイヤホクトは前走、前々走ともに1200m開催1番時計。普段走破タイムはあまり気にしないのだが、短距離戦においてはちょっと別。歳に古馬準オープンの時計を上回るということは、クラシックレベルならG2級以上に評価できるはず。そこからさらに3ヶ月、軽量ハンデG3ならむしろ有利な立ち位置だろう。

【CBC賞予想詳細は、ウマニティThe Proでご覧ください】

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.