競馬マスターズ
2019年05月19日16:02 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 金鯱賞予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  スウィフトカレント 210  95
2 2  シルクネクサス   431  94
3 3  タガノデンジャラス 660  95
4 4  ストーミーカフェ  000  −−
5 5  アサカディフィート 170  97
5 6  インティライミ   020  95
6 7  マチカネオーラ   600  98
6 8  ローゼンクロイツ  410  97
7 9  パッシングマーク  120  −−
7 10  ニホンピロキース  150  96
8 11  アドマイヤメイン  100  97
8 12  ヴィータローザ   522  93

 せっかくのダービーウィークなのに、先週から始めた「特別登録からの展望」を書く暇もなかった。オークスはローブデコルテありえない〜とか思いつつ出馬表を見ていたら、に致命的な勘違に気付いたところ。レース後に。

 桜花賞予想時にアストンマーチャンについて「距離が不安。アドマイヤコジーンの産駒はもう明らかにこの傾向を出しているので、今さら論ずるまでもない」とか書いてたんだけど、なぜか自分の頭の中ではローブデコルテもアドマイヤコジーン産駒になっていたりして。アドマイヤじゃなく、ただのCozzene産駒だったのか。驚愕。Cozzene産駒なら驚くには値しないなぁ。買いはしないけど。

 レベル的にどうかというメンバーだったけど、通常のオークスレベルのレースはできていたと思う。あと、ピンクカメオな。最近自分が◎を打った馬はことごく、1頭だけ内とか別のところを走って伸びを欠いてる気がするのだが気のせいか? かれこれ重賞は皐月賞ヴィクトリー以来1ヶ月当たりなし。そろそろ凹むぞ。

 東海Sは「狙うのは早目の競馬ができた次走」と評したメイショウトウコンが早目の競馬で快勝。笑うしかない。どうも距離的な考慮がスッポリと抜け落ちていたような気がしないでもない。もう1〜2ヶ月外れ続けてもプラスをキープできるぐらいの数字ではあるんだけど、それにしても心地いいぐらいの泥沼だ。

【金鯱賞予想詳細は、ウマニティThe Proでご覧ください】
 ウマニティThe Pro 先週までの買い目的中率29%、回収率249%

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.