競馬マスターズ
2019年05月19日16:02 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 東海S展望

 

馬名        瞬平消
アルドラゴン    121
アルファフォーレス 544
エイシンラージヒル 320
オリンピアンナイト 021
キクノアロー    143
クーリンガー    182
クワイエットデイ  131
サカラート     530
シャーベットトーン 242
ジュレップ     332
タカオセンチュリー 313
タガノサイクロン  230
ダブルブラザー   160
チーフシャトー   160
ベラージオ     130
ペルフェット    151
マイネルボウノット 133
メイショウシャフト 333
メイショウトウコン 240
ラッキーブレイク  820
ワンダースピード  097

 ヴィクトリアマイルの回顧。1番人気カワカミプリンセスも2番人気スイープトウショウも、まったく見せ場なく雪崩れ込んだだけ。2頭とも自分の形に持ち込んでのことだけに、これで凡走なら仕方がない。敗因とかはね、後付けで幾らでも考えられるものだから、大抵の敗因は「競走馬はいつも一定の能力で走るわけではない」で済ませてもいいと思う。

 東海S。このレースで予想されるベストの適性は「271」で、平坦戦を想定。脚質的には差し馬が20%優勢。キクノアローが1番人気気配だけど、好走しても人気になりにくいキングヘイローの産駒だけに、人気は割れ気味になるかな。メイショウトウコンは重賞クラスになると流れと仕掛けがピタッと嵌らないと勝ち負けまでは難しい。連勝と勝ち方が派手だから今回も人気だろうけど、期待値的観測からは、この馬を次に狙うのは早目の競馬ができた次走でいいはず。

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.