競馬マスターズ
2019年10月06日15:17 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 京王杯SC予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  グランリーオ    354  92
1 2  マイネルアルビオン 015  97
2 3  リキアイタイカン  126  94
2 4  フジサイレンス   455  92
3 5  ツルガオカハヤテ  047  92
3 6  マイネルスケルツィ 110  98
4 7  ブラックバースピン 600  94
4 8  エイシンドーバー  242  96
5 9  プリサイスマシーン 520  97
5 10  アポロノサトリ   131  97
6 11  オレハマッテルゼ  321  95
6 12  フサイチリシャール 101  97
7 13  インセンティブガイ 210  94
7 14  ネイティヴハート  223  94
7 15 ◎ ピカレスクコート  513  98
8 16  セトノゼディタブ  013  93
8 17  シンボリエスケープ 121  94
8 18  タガノバスティーユ 114  91

 NHKマイルカップは17番人気ピンクカメオと18番人気ムラマサノヨートーが絡んで、3連単973万馬券。んー、適正的には無理なところじゃないし、3連単100点ぐらい(100円で1万円分とか)買ってたら入ってる目かも…とか無駄なことを考えてしまった。そんな買い方したことないくせに。レースは大穴決着だったけど、レベル的にはそんな悪くないと思う。◎アサクサキングスは「謎の失速」ぐらいしか言うことが無い。

 京王杯SC。このレースで予想されるベストの適性は「541」で、瞬発戦を想定。脚質的には差し馬が45%優勢。◎ピカレスクコートは重賞勝ちに2年を要したけど、初期は大物感を垣間見せていた逸材。まだ現状のままじゃG1には足りないけど、ここ2走はかなり強い感じ。

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.