競馬マスターズ
2019年01月20日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - マイラーズC予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  サクラメガワンダー 400  96
2 2  マイネルレコルト  100  92
2 3  ハットトリック   210  −−
3 4  エアシェイディ   901  97
3 5 ◎ ローエングリン   520  98
4 6  スイープトウショウ 150  98
4 7  アドマイヤキッス  010  95
5 8  アグネスアーク   112  94
5 9  ウイニングウインド 141  −−
6 10  マイネルスケルツィ 110  97
6 11  コンゴウリキシオー 220  97
7 12  スーパーホーネット 520  96
7 13  イースター     100  96
8 14  エイシンドーバー  342  96
8 15  フサイチパンドラ  110  97

 ウマニティ予想が調子いい。先週もダイワスカーレットの一本釣りで、これで的中率36%、回収率221%。さすがにこれは今までの自分の成績を見ても出来すぎじゃないかなと思うんだけど、ちょっとレース選定すればこんなもんか。例えば一週に10万ぐらい乗ってたら、純利だけで100万近くになる計算ですぜ。やっぱ俺ってサイコーだ。最近プライベートで良くないこと続きだから、こうやって自分を励ます努力をしているよ。

 先週の桜花賞は、多分桜花賞史上最もスローペースだったんじゃないかな? これが新阪神の特徴ってことで、もう確定しちゃっていいと思う。ダイワスカーレットは「ウオッカさえいなければ、チューリップ賞だって6馬身圧勝、たとえアストンマーチャンがいても、ここはグリグリに◎が並ぶパターンなのではないか?」みたいな感じで、ウオッカと並ぶ実力馬が不当に低く評価されていただけ。

 ウオッカだって後続を3馬身以上千切ってんだから、能力は出し切ってると思うよ。マイル戦で3馬身半は半端な着差じゃない。ダイワスカーレットさえいなければ、やっぱりモノが違ったととか言われてたはず。この2頭は皐月賞に出ても勝ち負けになってたかもね。

 マイラーズカップ予想。このレースで予想されるベストの適性は「820」で、瞬発戦を想定。脚質的には差し馬が45%優勢。コース的には桜花賞と同じだからね、狙いとしてはまぁ同じような感じで。ローエングリンはマイルが合うとは思わないけど、長い距離になると気性的に逃げなきゃいけない。その点マイルなら自然と控えめな形になるし、ユッタリと流れる新阪神のマイルは特にいいね。

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.