競馬マスターズ
2019年05月19日16:02 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - スプリングS予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  フライングアップル 200  97
2 2  サンツェッペリン  410  99
3 3  スクリーンヒーロー 140  94
4 4  ニードルポイント  100  96
5 5  ショウワモダン   200  93
6 6  エーシンピーシー  210  94
6 7  スズカライアン   300  97
7 8 ◎ フェラーリピサ   010  97
7 9  シベリアンバード  400  94
8 10  フリオーソ     000  −−
8 11  マイネルシーガル  200  94

 このレースで予想されるベストの適性は「640」で、瞬発戦を想定。脚質的には差し馬が15%優勢。サンツェッペリンの前走、京成杯勝ちはフロックか否か。成績を見ると前走突然好走したわけではないし、逃げなければダメというわけでもない。

 ただ、前走の鮮やかな逃げ、そして今日同距離で行われたフラワーカップ、ショウナンタレントの逃げ切り。サンツェッペリンは目標とされ、フライングアップルよりもマークが厳しくなることは想像に難くない。フロックではないと思いつつも、勝ちきるまではどうだろうか。

 サンツェッペリンを目標としつつ、強靭な末脚を持つ馬。そういう観点からは近走のフライングアップルは今ひとつ不満。ダートで勝ってきた馬が芝で人気になるというシチュエーションは好きではないのだが、ここは◎フェラーリピサで。

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.