競馬マスターズ
2019年07月14日15:13 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 弥生賞予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  ノワールシチー   201  −−
2 2  メイショウレガーロ 200  99
3 3  インパーフェクト  001  93
3 4  アドマイヤオーラ  300  99
4 5  サムライタイガース 100  95
4 6  キングオブロマネ  310  91
5 7  ドリームジャーニー 200  97
5 8  ココナッツパンチ  100  94
6 9  マンハッタンバー  000  94
6 10  モチ        203  92
7 11  マツノショウマ   000  −−
7 12  トーセンクラウン  400  94
8 13  リンリンリン    000  −−
8 14  タスカータソルテ  020  98

 オーシャンS回顧。単勝25.5倍、◎サチノスイーティー惜しかった。まぁ先手が取れなかった時点で半ばあきらめていたし、アイルラヴァゲインと同じ位置から追い出して先着できないのは仕方ない。先着できたらビックリだ。しかし8枠2頭があれほど行けるとはね。◎アイルラヴァゲイン△サチノスイーティーの線も考えていたのだが、ちょっと自分の都合の良いように考えすぎていた。

 都合の良いように…と言えば、チューリップ賞もそうか。ウオッカのほうが上だと言ってるのに、自分で勝手にオークスまでのシナリオを考えて◎ダイワスカーレットとする浅はかさ。夢を見てやがる。

 どうやら◎ダイワスカーレットは末脚勝負ではウオッカに勝ち目がないと踏んでの逃げだったようだ。なるほど、その展開は考えてなかったけど、言われてみれば確かにベスト。これで勝てないのなら仕方がない。

【弥生賞予想詳細は、ウマニティThe Proでご覧ください】

 

岡村信将の予想成績は→コチラ

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.