競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 小倉大賞典予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  ナスノストローク  420  93
1 2  グロリアスウィーク 700  93
2 3  スズノマーチ    320  95
2 4  アサカディフィート 250  95
3 5  エイシンドーバー  412  96
3 6  フォルテベリーニ  122  95
4 7  テイエムプリキュア 011  −−
4 8  マヤノライジン   223  97
5 9  マチカネオーラ   800  95
5 10  ワンモアチャッター 821  95
6 11 ◎ マルカシェンク   400  97
6 12 ▲ ペールギュント   212  97
7 13  ツルマルヨカニセ  344  94
7 14  タガノデンジャラス 910  95
8 15  マヤノグレイシー  300  95
8 16  マイネルハーティー 124  91

 根岸Sはビッググラス。これはさすがに考えもしなかった。そしてトウショウギアが引っ張る引っ張る。想定した瞬発戦とは真逆の消耗戦になって、スナークファルコンとかもうズブズブ。しかし追い込み馬が上位を独占しそうなところ、1番人気シーキングザベストと2番人気リミットレスビッドはよく頑張ったね。さすがだ。

 京都牝馬Sは◎ディアデラノビアが力通りに。流れも向いて良かったね。ただ。この4馬身差は他馬が走らなさすぎただけ。今回のディアデラノビアでもG1じゃ足りないよ。

 小倉大賞典予想。このレースにて予想されるベストの適性は「262」で、平坦戦を想定。脚質的には差し馬が20%優勢。できれば4角先団の位置取りが欲しいところだけど、ゲートの遅い◎マルカシェンクには無理な注文かなぁ。前々走のような逃げを期待しているワケじゃないけれど、平坦戦が向くような気がして、それを希望に◎。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.