競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - デイリー杯2歳S予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  クラウンプリンセス 130  96
2 2  オールライトナウ  111  96
3 3  マルカハンニバル  320  97
4 4  オースミダイドウ  200  99
4 5 ◎ ローレルゲレイロ  020  99
5 6  クールスーペリア  101  92
5 7  キングスデライト  101  95
6 8  スナークトモクン  020  92
6 9  アルシラート    001  95
7 10  メイショウバルドル 010  93
7 11  マイネルソリスト  010  94
8 12  アラハ       020  94
8 13  ケイアイマイスキー 102  96

 毎日王冠回顧。頑強マイラー、ダイワメジャーが勝っちゃったね。まぁ超瞬発、新潟コースの関屋記念を2着した実績もあるから「こんなの有り得ない!」なんて話じゃないからいいんだけど、牝馬限定戦以外で勝ち星なしのダンスインザムードと1着をゆずり合った形? いやいや、それでも全体的なレースのレベルはかなり高かったと思う。これでこそ毎日王冠。◎マルカシェンクがちょっと足りなかったのが残念ではあれど。

 京都大賞典はスイープトウショウ。何かもうこの成績は秋華賞1着、エリザベス女王杯惨敗の頃からは考えられないね。2005安田記念10番人気2着の時なんて自分的には絶妙の狙いだと思ってたんだけど、こうなってくると「今までの負けたレースは全部距離不足でしたー」なんてことになってしまう。そうなのか? 「2200m以上なら牡馬にも負けマセーン」…すごくね?

 ラップタイム的にはラスト4ハロン目から急激にスピードアップして、2ハロンで3秒早くなるという、驚異的な瞬発戦。◎トウショウナイトはここで置かれてしまったのが悔やまれるね。だけどメンバー的には低調だと思ったけど、いいレースだった。特に2着のファストタテヤマ、大外回してヨレて立て直して、上がり3ハロン32秒8って。笑っちゃうよな。

 デイリー杯2歳S予想。このレースにて予想されるベストの適性は「640」で、瞬発戦を想定。脚質的には差し馬が45%優勢。オースミダイドウはいい馬っぽいんだけど、2戦共に逃げという戦法が…どうなんだろう? 半信半疑のところは少なからずある。

 ローレルゲレイロは函館2歳S予想時に書いたとおり、1200mの馬じゃないような気がする。ということは、ここは条件好転? 瞬発力に富んだ馬かどうかはまだ分からないけど、同じ半信半疑ならオッズ的にもコッチかな。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.