競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - アンタレスS予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  ビッグドン     965  93
1 2  サカラート     671  −−
2 3  オーガストバイオ  485  95
2 4 ◎ ピットファイター  381  98
3 5  ベラージオ     652  98
3 6  エーピーフラッシュ 362  −−
4 7  プライドキム    142  97
4 8 ▲ カフェオリンポス  243  98
5 9  ホーマンベルウィン 484  92
5 10  クワイエットデイ  382  93
6 11  ヒシアトラス    786  98
6 12  インタータイヨウ  269  93
7 13  フィフティーワナー 130  98
7 14  フィールドルージュ 611  97
8 15  ヒカルウイッシュ  420  94
8 16  エンシェントヒル  531  97

 このレースにて予想されるベストの適性は「352」で、平坦戦を想定。脚質的には差し馬が10%優勢。このコース、ある程度前に行ってないと話にならないはずだけど、多分フィフティーワナーは先行できない。いくら図抜けた末脚を持っていてもまったく届かない可能性が高いと思うね。仮に末脚勝負になるならエンシェントヒルだっているし。

 ピットファイター、カフェオリンポスとヒシアトラスが甲乙つけがたいところだけど、ヒシアトラスは人気だし、内枠のほうが無理なくいいポジション取れそうだから。サカラートは楽な展開になればすげぇ強いんだけどね、ここは厳しかろ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.