競馬マスターズ
2019年07月14日15:13 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 皐月賞予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  フサイチリシャール 400  96
1 2  ドリームパスポート 401  95
2 3  ナイアガラ     220  93
2 4  キャプテンベガ   300  94
3 5  メイショウサムソン 420  95
3 6  フサイチジャンク  400  93
4 7  ショウナンタキオン 110  94
4 8  ダイアモンドヘッド 200  93
5 9  ゴウゴウキリシマ  322  94
5 10  トウショウシロッコ 320  94
6 11 ◎ ステキシンスケクン 210  99
6 12  サクラメガワンダー 500  97
7 13  インテレット    230  93
7 14 ▲ スーパーホーネット 500  96
7 15  アドマイヤムーン  410  97
8 16  ジャリスコライト  300  95
8 17  ディープエアー   411  91
8 18  ニシノアンサー   241  −−

 このレースにて予想されるベストの適性は「730」で、瞬発戦を想定。脚質的には差し馬が25%優勢。最近ちょっと調子がいいからって(◎が9戦7勝)、桜花賞は強気に行ったら見事にハズレ。「かなり高い確率で勝ち負けになると思う」が14着じゃ恥ずかしくて1週間は外に出られないよな。

 しかしそれでも、皐月賞も強気に行く。ステキシンスケクンから5〜10倍額で買う。この馬、かなりイケテルと思うんだわ。能力的にはもちろんだけど、Danzigの上級産駒ってマグナーテンとかヒカリサーメットとか、意外と距離こなしてるんだよね。ビコーペガサスとかアグネスワールドも、今考えると1200mの馬じゃなかったと思うし。

 もし仮にアドマイヤムーンやサクラメガワンダーが世代最強だとしたら、ちょっと世代のレベルが厳しいことになると思う。フサイチジャンクなんてのは、とりあえず今まで見せたパフォーマンではG1じゃ論外だしね。フサイチリシャールに比べて、ドリームパスポートやスーパーホーネットは不当に人気が無いなぁ。ステキシンスケクンを別にしても、上位はかなり拮抗だと思うんだけど。

 ステキシンスケクンの不安点は今まで逃げでしか勝てていない点。だけど前走ハナを譲ったゴウゴウキリシマも含めてステキシンスケクンよりテンが速い馬はいなさそうだし、人気上位の馬たちは、ほとんどが後方からの競馬。7割以上の確率で、楽な感じで直線を向けるのではないかと。その形になったら相当面白いと思うよ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.