競馬マスターズ
2019年01月20日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 高松宮記念予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  キーンランドスワン 126  93
1 2 ▲ トウショウギア   165  95
2 3  プリサイスマシーン 650  97
2 4  マルカキセキ    125  97
3 5  マイネルアルビオン 029  93
3 6  ネイティヴハート  648  96
4 7  リミットレスビッド 317  95
4 8  ブルーショットガン 159  94
5 9 ◎ シンボリグラン   334  95
5 10  カネツテンビー   137  95
6 11  オレハマッテルゼ  951  95
6 12  ギャラントアロー  026  96
7 13  シーイズトウショウ 387  97
7 14  ラインクラフト   230  98
7 15  ウインクリューガー 441  94
8 16  タマモホットプレイ 435  93
8 17  ゴールデンキャスト 328  96
8 18  コパノフウジン   255  93

 このレースにて予想されるベストの適性は「028」で、消耗戦を想定。脚質的には先行馬が70%優勢。ラインクラフトがスプリントに向くかどうか、微妙だなぁ。しかも確勝と思えた前走の負け方、ひょっとしたら終わった?燃え尽きちゃった?みたいなように見えないこともなかったから。プリサイスマシーンは恐らく短距離向きじゃないし、オレハマッテルゼも善戦止まりの雰囲気。

 善戦止まりの雰囲気って話なら、シンボリグランもワンパンチ不足してるようにしか見えないんだよね。しかし頼みの綱のコパノフウジンが大外に入っちゃって、これはさすがに厳しそう。となるとやっぱり消極的だがシンボリグランか。あとは初芝のトウショウギア、この距離がいいのは確実だし、芝がダメと断言もできない。一発カマしてくれんかな?

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.