競馬マスターズ
2019年05月26日15:09 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - アーリントンカップ予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  シティボス     100  −−
2 2  レッドバースピン  110  96
2 3  ゴウゴウキリシマ  322  97
3 4  アマノトレンディー 301  94
3 5  デンシャミチ    202  94
4 6  ロジック      220  98
4 7  ケンブリッジレーザ 210  −−
5 8 ◎ イースター     200  98
5 9  ステキシンスケクン 110  97
6 10  メイショウフウライ 221  91
6 11  セフティバーニング 101  −−
7 12  ペリー       102  93
7 13  アドマイヤディーノ 102  94
8 14  キンシャサノキセキ 110  95
8 15  トップオンターフ  011  91

 このレースにて予想されるベストの適性は「721」で、瞬発戦を想定。脚質的には差し馬が55%優勢。シンザン記念(G3)時には「そんな強い?」ぐらいの評価だったイースターとロジックだけど、今回はもう少し上の評価ができそうやね。

 シンザン記念(G3)で人気を分け合って共倒れした2頭だけど、今回こそ、さざんかS(OP)の再現になる可能性が高いのでは? さざんかS(OP)が馬連2.3倍、シンザン記念(G3)の馬連が2.7倍。今回は10倍超えそうだし、かなり触手が動くね。

 前走の負けはある程度予測できるものだったし、そんな悪い負け方でもなく、少なくとも前走より評価を落とす必要なんて何もない。2.7倍の価値の馬券が、10倍以上のオッズで買えると思うのならね。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.