競馬マスターズ
2019年05月26日15:09 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - シルクロードステークス予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  ナゾ        346  94
1 2  ゲイリーファントム 217  −−
2 3  コパノフウジン   254  97
2 4 ◎ ギャラントアロー  026  97
3 5  ディープサマー   205  95
3 6  キーンランドスワン 126  94
4 7  ブルーショットガン 158  96
4 8  アグネスウイング  034  −−
5 9  カネツテンビー   137  98
5 10  ナイキアヘッド   226  94
6 11  タマモホットプレイ 425  96
6 12  マイネルアルビオン 019  94
7 13  ロイヤルキャンサー 362  91
7 14  アイルラヴァゲイン 230  99
8 15  エイシンヘーベ   838  94
8 16  タイキジリオン   018  97

 このレースにて予想されるベストの適性は「028」で、消耗戦を想定。脚質的には先行馬が100%優勢。何つーか、アイルラヴァゲインって1200mの馬じゃないと思うのね。1200mだと前半ある程度の位置を取るために脚を使って、直線で末脚をなくす。今回もそんな感じになる可能性が低くはなさそう。

 先にも述べたように、コース形状は圧倒的に逃げ有利。恐らくハナを切るのはギャラントアローで、同馬にそのまま押し切る力があるかと言えば、そりゃあ十分ある。唯一それに対抗しうるディープサマーをも前走で叩きのめしたとあれば、嫌う理由はないね。3歳時には単勝20〜50倍でもほぼ毎回◎を打ってた馬、2年ぶりに◎を打ってあげよう。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.