競馬マスターズ
2018年07月15日15:21 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 小倉大賞典予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1  マイネソーサリス  721  95
1 2  メイショウカイドウ 753  98
2 3  ツルマルヨカニセ  783  97
2 4 ◎ メジロマイヤー   472  99
3 5  ローマンエンパイア 731  94
3 6  イケハヤブサ    575  −−
4 7  アラタマインディ  550  −−
4 8  ビッグゴールド   762  −−
5 9  サンライズジェガー 350  94
5 10  トップガンジョー  500  99
6 11  マルブツトップ   160  94
6 12  エイシンドーバー  512  97
7 13  アサカディフィート 581  96
7 14  ロードマジェスティ 323  97
8 15  ビッグプラネット  212  97
8 16  ポジションワン   035  93

 このレースにて予想されるベストの適性は「262」で、平坦戦を想定。脚質的には差し馬が20%優勢。メジロマイヤーがね、このメンバーならひょっとして粘れるかも知れんみたいな。準オープンとオープンを連勝したときぐらい走れればの話だけど。逃げ馬としてはビッグプラネットの方が早いだろうけど、2番手でうまく折り合ってくれれば。

 メイショウカイドウやアサカディフィートを特に嫌う材料はないけど、エイシンドーバーは適正的にちょっと微妙かも。トップガンジョーは多分アウトだけどね。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.