競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 優駿牝馬(オークス)回顧

 

着枠 馬 馬名        タイム 人
1 2 4◎シーザリオ     2.28.8  1
2 3 5 エアメサイア    2.28.8  2
3 5 9 ディアデラノビア  2.28.9  3
4 6 11 エイシンテンダー  2.29.0  5
5 1 2 ブリトン      2.29.3 12
6 8 18 ジェダイト     2.29.4 10
7 8 17 ショウナンパントル 2.29.4  9
8 3 6 アドマイヤメガミ  2.29.5  7
9 4 7 レースパイロット  2.29.6  4
10 2 3▲コスモマーベラス  2.29.8 14
11 8 16 ビッグフラワー   2.29.8 13
12 5 10 ライラプス     2.29.8  8
13 7 14 ジョウノビクトリア 2.30.0  6
14 1 1 エリモファイナル  2.30.1 11
15 4 8 アスピリンスノー  2.30.2 15
16 7 15 ヤマニンアリエル  2.30.4 16
17 7 13 ランタナ      2.30.7 17
18 6 12 ピューマカフェ   2.32.0 18
LAP :12.6-11.3-13.2-13.1-12.9-13.4-13.1-12.6-12.2-11.5-10.9-12.0

 これで今週の3重賞は、◎が3連勝。いいね。いいよ。特にシーザリオの上がり3ハロン33秒3って、限界に近いんじゃない? 映像ではモタついたようにも見えたけど、やっぱ200mを1秒早く走るか1秒遅く走るかなんて肉眼じゃ判断できないよ。「ゴール前伸びた」とか言っても、ハロンタイム13秒台なんてこともよくある話だし。

 しかし全然荒れなかったね〜。1〜3着は、1、2、3番人気での決着。エアメサイアとディアデラノビアについては、過小評価だったなぁ。反省しております。両馬ともに私が考えていたよりもずっと強い馬でした。

 しかし東京競馬の内有利傾向も、この2日間でかなり薄まってきたように見える。今週からは普通に考えてもいいんじゃないかな。ディープインパクトが馬場の影響で負けたりしたら切ないからのぅ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.