競馬マスターズ
2019年10月06日15:17 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 競馬予想の帝王学 - 目黒記念予想

 

枠馬 印 馬名        瞬平消  能力
1 1 ◎ オペラシチー    410  97
1 2  ワンモアマイライン 151  94
2 3  アクティブバイオ  860  92
2 4  エローグ      682  99
3 5  ウイングランツ   510  97
3 6  ハイフレンドトライ 522  97
4 7  ダディーズドリーム 720  98
4 8  ラヴァリージェニオ 640  97
5 9  チャクラ      600  98
5 10  エルノヴァ     850  95
6 11  アサクサキニナル  530  96
6 12  スウィフトカレント 230  96
7 13  クラクエンリーグ  571  −
7 14  マーベラスダンス  521  92
7 15  タニノエタニティ  572  92
8 16  シャーディーナイス 633  −
8 17  アドマイヤビッグ  210  99
8 18  テンジンムサシ   331  98

 このレースにて予想されるベストの適性は「910」で、瞬発戦を想定。脚質的には差し馬が100%優勢。さぁ、今週の東京芝はどうなってるのかな? 全っ然わからん。とりあえずは先週までと同じと考えた方がよさそうな雰囲気か。内を走る先行馬が圧倒的に有利ってことでね。

 しかし難しいね。能力的にも似たり寄ったりで、適性上東京コースを苦手とするような人気馬も見当たらない。強いて言えばエローグ、あとスウィフトカレント辺りも微妙かなぁ。エルノヴァについてはサンスポにも書いたけど、牝馬ってことだけで私は無視ね。

 ハンデ戦のセオリーとして、「ハンデ重くても、それでもトップハンデの馬が強い」ってのがある。詳細なデータは出すのが面倒だから省くけど、たしかハンデ戦においてハンデ57kg以上の馬は、連対率30%、単勝回収率100%超ぐらいだったような気がする。多分ね。

 てえことで、ここは素直にトップハンデのチャクラさん。と言いたいところだが、ここで問題になるのが冒頭に書いた今の東京芝状態。チャクラってば3000m超じゃないと追い込み脚質になっちゃうんだよね。先週までと同じなら届かんやろ?そういうワケでオペラシチーってことになるのかな。過剰人気なので今までは嫌ってたけど、さすがにここで3倍を切ることもないだろうし。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.