競馬マスターズ
2021年01月24日15:17 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 淀短距離S



 独特の名称で冬季名物レースとなっている淀短距離ステークスが、今年は中京競馬場での施行。ここで言う淀とは京都市にある地名、言わずと知れた京都競馬場周辺の旧地名だ。京都競馬場ができた当時は久世郡淀町だったのだが、昭和32年に京都市伏見区に編入されている。
  ともあれ、今年も歴史に新たな1ページを刻むことになる淀短距離ステークス、『カツラギ』は予想勝率23%で(7)アイラブテーラーを筆頭に推奨することになった。それに真っ向から対立するのは勝率22%の(5)ジョーアラビカで、17%(1)トゥラヴェスーラ、15%(6)タイセイアベニールまでの上位4頭が5番手以下を大きく引き離す構図。(14)アンヴァルは全体的に△の印が幾つか付く程度で、総合5番手にとどまっている。
  穴系ソフトの推奨は(2)ナランフレグ、(4)ミッキースピリット、(11)マイネルグリットと(12)メジェールスーの4頭で、穴馬も含めてなかなか絞りづらいところではあるのだが、今年の淀短距離ステークスは馬連で、(7)アイラブテーラーから(5)(2)(4)(11)(12)の5頭に流す結論としたみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.