競馬マスターズ
2021年01月24日15:17 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 朝日杯FS



 新潟2歳SにサウジアラビアRC、京王杯2歳Sにデイリー杯2歳Sと、各路線の勝ち馬が一堂に会して覇を競う朝日杯FS。今年の主役は、驚異的と言われたレシステンシアの阪神JFレコードを塗り替えた(8)レッドベルオーブだろう。今回と同じコースでのレコード勝ちは大きなセールスポイントにもなる。
  しかしタイムだけを比較するならデイリー杯2着の(13)ホウオウアマゾンと3着(16)スーパーホープもレコードを更新しているだけに、取り扱いは難しい。その辺りを予想ソフトがどう取り扱うのか注目していたところ、これらまとめて高評価という結論に落ち着いた。
  『カツラギ』『C−Lex』本命の(8)レッドベルオーブを頂点として、(13)ホウオウアマゾンと(16)スーパーホープの三つ巴、これが予想ソフトの考える朝日杯フューチュリティSだ。
  たしかに格の高いレースで速い時計を記録したのなら、機械的にはそれ以上考える余地は無いのだろう。今年の朝日杯FSは穴系ソフトが推奨する(15)ロード、(12)ジュンと(11)バスラットの3頭を加え、(8)レッドベルオーブから(13)(16)(15)(12)(11)に流す結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.