競馬マスターズ
2020年08月09日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 七夕賞



 福島メインの七夕賞は、名物レースとなっているハンデ戦。79年から04年まで、1番人気馬が26連敗していたことでも有名なレースなのだが、今年もかなりの人気割れ。もしかすると1番人気の単勝が6倍を超えてくるかもしれない。
  予想ソフトの印も割れており、◎が付いた馬を挙げるだけでも(6)ジナンボー、(9)ノーブルマーズ、(13)ブラヴァス(11)ヒンドゥタイムズ、(2)ウインイクシードに(15)リュヌルージュなど。傾向も何も見えてこない。
  ただ、『カツラギ』だけは(6)ジナンボーの本命に相当の自信があるようで、これがハンデ戦にしては珍しいほど高率の予想勝率32%。前走の大阪杯6着が高く評価されているようで、確かにこれだけ走れればという論法も分からないではない。
  穴系ソフトの推奨は(1)バレリオ、(8)アウトライアーズと(16)レッドローゼスの3頭が挙がり、逆に印の薄さが目立つ人気馬は(3)クレッシェンドラヴと(5)マイネルサーパス。難解であることは間違いないのだが、(6)ジナンボーの『カツラギ』高評価を指針に、今年の七夕賞は(6)から(9)(11)(2)(13)(15)の結論で。馬連5点では穴系ソフトの印には手が回らない。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.