競馬マスターズ
2019年10月06日15:17 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - サウジアラビアRC



 いちょうSの名称だった創設初年度からNHKマイルカップ勝ち馬を輩出し、その後はダノンプレミアムやグランアレグリアなど、世代トップと噂される馬が好んで出走するレースとして定着してきたサウジアラビアRC。今年その候補は(3)サリオスということになるのだろうか。
  ただしかし、予想ソフトの本命は(3)サリオスではなく、同じハーツクライ産駒の(6)クラヴァシュドールに集中した。たしかに新馬戦の走破時計を見ると、この馬が(3)サリオスより上に来ることに違和感はない。
  とは言え、その(6)クラヴァシュドールも安泰と言えるほどの支持は集められず、たとえば『カツラギ』予想勝率は(6)クラヴァシュドールの19%に対して(9)エンジェルサークル16%、(7)シコウ15%、(5)ロードエクスプレス14%に(2)ジェラペッシュ12%。(1)イロゴトシを本命とする『ダビジェネ』の存在もあり、これは意外な大混戦なのかも知れない。
  そうなると、ひときわ目立つのが(3)サリオスと(8)アブソルティスモの低評価。どちらも△が1つ2つ付く程度で、今年のサウジアラビアRCは(6)から(5)(9)(1)(2)(7)で中穴狙いとしてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.