競馬マスターズ
2019年08月11日15:06 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 函館日刊スポーツ杯



 リアファル、アヴェンチュラにエイシンヒカリなど、3歳馬の3勝クラス挑戦は夏競馬の楽しみのひとつ。7月も後半になると3歳馬がこのクラスを賑わせはじめるのだが、オープンまで突き抜けた3歳馬はともかく、突き抜けられなかった3歳馬にとって3勝クラスの壁は思いのほか厚い。
  将来的にG1を勝ち負けできるような馬以外は、ほとんど通用していないというのが実情なのだが、今年の函館日刊スポーツ杯には4頭の3歳馬が出走。この中に将来のG1級が潜んでいるのか、その見極めを重視すべき一戦となってくる。
  成績的には4戦3勝の(13)ジョーマンデリンが最有力になってくるのだが、予想ソフトの総合評価は残念ながら2位止まり。『カツラギ』や『ダビジェネ』などは(2)ハウメアを強く推奨し、その予想勝率は39%。(13)ジョー以外の3歳馬はすべて無印という状態だ。
  本命(2)ハウメア以降は横一線の混戦で、3歳馬は総じて妙味なし、穴系ソフトの推奨馬は(6)(12)(9)(7)の4頭なので、今年の函館日刊スポーツ杯は(2)ハウメアから人気薄への流し、(1)(6)(12)(9)(7)の5点で勝負してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.