競馬マスターズ
2019年10月06日15:17 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 福島牝馬S



 本日の福島メインは牝馬限定重賞の福島牝馬S。この時期の牝馬路線は、今まで重賞戦線を賑わしていた実績馬が繁殖に上がり、手薄なメンバーになりやすい。来たるべきG1戦線に向けて、4歳馬にとっては登竜門になってくるのだろう。
  そういった事情もあり、毎年半数の枠が4歳馬で埋まるようなレースなのだが、今年はそれが3頭だけ。フルゲートの16頭立てがディフォルトのレースだったのだが、12頭立てだった昨年より少ない、今年は10頭立てとなってしまった。
  予想ソフトは基本的に積み重ね形式の実績重視であり、こういったケースでは4歳馬より5歳以上のほうが高く評価される傾向。やはりこのレースも4歳馬の(10)ダノングレースや(3)ランドネよりも、5歳(6)フローレスマジックや6歳(5)デンコウアンジュが上ということになる。
  穴系ソフトの推奨馬は(7)(8)(2)の3頭。ダートの重賞勝ち馬である(1)ビスカリアと(9)ミッシングリンクが上位に食い込んでくるケースも想定していたのだが、これはらまったく印が入らず、今年の福島牝馬Sは(6)フローレスマジックから(5)(4)(7)(8)(2)の結論になる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.