競馬マスターズ
2019年03月24日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 朝日杯FS



 今年の朝日杯フューチュリティSは牝馬の(2)グランアレグリアが圧倒的な1番人気ということになりそう。新馬戦で下したダノンファンタジーが先週の阪神ジュベナイルフィリーズを勝ったことで、この馬にかかる期待はますます大きなものとなってきた。
  ただしかし『カツラギ』は予想勝率33%対28%で、(2)グランアレグリアではなく(6)アドマイヤマーズのほうを筆頭に推奨。3番手は(8)ディープダイバーの8%なので、2頭の一騎打ちという形ではあるのだが、(6)アドマイヤマーズの方が上位という形式は、意外と言えば意外なところだろう。
  とは言え、そういった評価を下すのは『カツラギ』だけの話であり、『ダビジェネ』や『C−Lex』も含む他のソフトは、すべて本命(2)グランアレグリアで一致。『カツラギ』のひと声があっても、さすがにこれを覆すには至らない。
  穴系ソフトの推奨馬は(13)ニホンピロヘンソン、(9)イッツクール、(7)ソルトイブキと(12)コパノマーティンの4頭で、買い目のほうは迷うところもなくスンナリと決定。朝日杯FSはヒモ穴期待、(2)から(6)(13)(9)(7)(12)に流す結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.