競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - ステイヤーズS



 今年のステイヤーズSには、同レース3連覇中の(1)アルバートが出走。今年は同一騎手での出走とはならなかったが、仮に4年連続1番人気での4連覇となれば、それこそ後世に残る大記録となるのだろう。
  予想ソフトもその辺りに異論はなく、『ダビジェネ』が僅差で(2)ヴォージュを上位に挙げている以外はすべて(1)アルバート本命で一致。41%の『カツラギ』予想勝率からも、ここは死角なしの大本命と考えても良いのだろう。
  『カツラギ』と言えば、過去3年の(1)アルバート予想勝率は12%、29%、39%で推移。今年の予想勝率41%はそれらをも上回り、2番手9%の(12)アドマイヤエイカンや(2)ヴォージュたちを大きく突き放している。
  (1)アルバート以外にステイヤーズSを走ったことがある馬は2年前の(3)モンドインテロだけで、メンバー的には前年を引きずらずに一新された一戦。そこに伏兵台頭の余地があると見るか、それとも未知の距離で冒険はできないと見るか。
  穴系ソフトの推奨馬は(8)(10)(6)(5)の4頭で、今年のステイヤーズSは(1)アルバートから(2)(8)(10)(6)(5)に流す結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.