競馬マスターズ
2018年10月21日15:25 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - スプリンターズS



 台風襲来で風雲急を告げるスプリンターズS。秋のG1シリーズ開幕戦は日本で一番速い馬を決める6ハロン戦だ。今年は前哨戦のキーンランドCとセントウルSを1番人気の馬が順当に勝利し、その2頭(12)ナックビーナスと(8)ファインニードルが本番でも1番人気を争う形になりそうだ。
  しかしながら(8)ファインニードルの予想ソフト評価は存外に低い。『カツラギ』こそ予想勝率27%で2番手に挙げているものの△の印が多く、総合では4番手に落ち着いた。
  『カツラギ』の本命は予想勝率34%の(12)ナックビーナスで、この馬を中心に『ダビジェネ』推奨(3)ワンスインナムーン、『C−Lex』本命(5)アレスバローズの3頭で上位を形成。8月下旬に札幌、小倉、新潟でそれぞれ強い競馬を見せてきた上昇馬3頭か。
  (8)ファインニードルの前走もそれらに劣るものではないのだが、むしろ今回そこまでのパフォーマンスが期待できないと考えられての指数低下。そう言われれば、同馬は強い競馬と存外の凡走を繰り返しているように見えなくもない。スプリンターズSは(12)ナックビーナスから(3)(5)(10)(1)(2)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.