競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 日本海S



 新潟メインの日本海ステークスは、JRA夏季開催としては唯一となる準オープンの長距離戦。芝、ダート合わせても2100mを超える準オープンは他に1レースも無いのだが、フルゲート18頭に対して出走頭数は毎年10頭前後。ここに頭数がそろわない以上、これ以上増やしても仕方がないということか。多少なりとも自信のある馬は、この時期手薄なオープン特別に行ってしまうのだろう。
  とりわけ、今年はそういった中でも前例のない7頭立ての少頭数。こうなると予想ソフトの印は菊花賞3着の実績がある(4)ポポカテペトルに集中するのではないかと思われたのだが、意外と健闘しているのが『C−Lex』筆頭推奨の(3)グランドサッシュ。この日本海Sは3年連続の出走、毎年新潟夏の長距離戦を狙って出走している(3)グランドサッシュだ。
  ただし、やはりトータルで(4)ポポカテペトルには敵わない。『カツラギ』予想勝率44%で中心は動かしがたく、(3)グランドサッシュは総合2番手まで。(7)ルックトゥワイスはそれらに続く3番手で、日本海Sは(4)ポポカテペトルから(3)(7)(2)(1)(5)に流す結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.