競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 七夕賞



 本日の福島メインは名物レースとなっている七夕賞、ここはハンデ戦であるだけに予想ソフトの本命も割れてきた。各ソフトの本命馬を挙げていくと、(7)ワンブレスアウェイ、(1)プラチナムバレット、(5)マイネルサージュ、(2)キンショーユキヒメに(9)バーディーイーグルなどなど。
  ただし(6)サーブルオールの名前がないのは少し意外なところで、総合首位は『カツラギ』本命、予想勝率23%の(7)ワンブレスアウェイ。穴系ソフトの推奨馬は(3)マイネルフロストに集中し、買い目としては迷うところもなく決定。七夕賞は(7)ワンブレスから(1)(5)(2)(9)(3)に流す結論となる。
  中京メインのプロキオンSは、実績を見れば重賞6勝の(6)インカンテーションが他を圧倒しているレース。さすがにその点を予想ソフトが評価しないはずもなく、この馬にズラリと◎が並ぶことになった。
  距離の長短や芝替わり、ダート替わりを気にしないのが予想ソフトの基本スタイル。前日のオジュウチョウサンにも、障害実績をもとに65%の予想勝率を提示していた。プロキオンSは28%の(6)インカンテーションから(2)(5)(8)(4)(11)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.