競馬マスターズ
2018年05月20日15:08 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - アルデバランS



 本日の京都メーンはダート1900mのオープン特別、アルデバランステークス。ここからフェブラリーSを目指すには遅すぎる時期ということもあって、別定戦ではあるが、割と薄目のメンバー構成。波乱傾向の強いレースとなっている。
  予想ソフトの評価も割れに割れた。まず『カツラギ』は予想勝率17%で(13)タムロミラクルを筆頭に挙げてきたのだが、『ダビジェネ』本命(15)ドラゴンバローズ、『C−Lex』推奨(10)マイネルオフィール、さらには(2)ヒロブレイブ、(11)サンマルデュークなど、5頭ほどが横一線。ハンデ戦さながらの混戦模様となっている。
  唯一気がかりなのは、人気が予想される(9)ラインルーフがほとんど無印に近いという点だろうか。勢いはあるが実績では劣る馬、たしかにこういったタイプは予想ソフトにはあまり好まれない。
  穴系ソフト『Queen』の推奨馬は(5)シャイニービームと(3)ストロングサウザーの2頭に収まったのだが、それでもすべてを買い目に反映できない頭数。アルデバランSは(13)タムロミラクルから(10)(15)(2)(11)(5)の5点を結論としてみたい。

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.